ブログ|洋菓子フェメゾン

ブログ

3月の予定

3月のレッスン予定です。
基礎コースはいよいよ最終レッスンです。5号のデコレーションケーキ、生地作りから仕上げまでお一人で仕上げていただきます。

基礎コース:3月4日(水)
メニュー:「フルーツデコレーション」&「タルト・オ・フレーズ」

ステップアップコース:3月7日(土)
メニュー:「お雛様ショートケーキ」&「マドレーヌ・オ・テベール」

応用コース:3月27日(金)、28日(土)
メニューはお楽しみ!

いずれもPM1:30〜です。

ここ、亀岡ではお雛様は旧暦の4月3日にしますのでステップアップコースでは菱形のお雛様ケーキを作ってみましょう!

3月は法事(14日)や「圧力鍋はこわくない!」というタイトルで負けきらいゼミ(11日.21日)行いますので通常の週にレッスンできなくてステップアップ、応用コースの方々にはご迷惑おかけしますが、よろしくお願いします。

2月のレッスンご報告

image0_2.jpeg image1_2.jpeg image2_2.jpeg image4_2.jpeg image5.jpeg image6.jpeg

2月5日の基礎コースレッスン。
メニューは「チョコレートケーキ」&「クレープのリングケーキ」
チョコレートケーキは生クリーム煮立てたところにチョコレート入れて作るガナッシュかけたシンプルだけど濃厚な美味しいケーキです。
クレープのリングケーキはたっぷりの生クリームにいちごとバナナを挟み、カラメルソースを添えました。
両方食べると味のバランス最高!
15日のステップアップコースのメニューは「タルト・オ・フリュイ」&「ヘーゼルナッツチョコクッキー」
タルト地にアーモンドクリーム詰めて焼いた上にカスタードクリームのせ、その上にたっぷりのフルーツ飾ったタルト・オ・フリュイ、美味しくない訳ない!
ヘーゼルナッツチョコクッキーはローストしたヘーゼルナッツをチョッパーミキサーで粉にし、シナモン、レモンも香るザクザク食感のクッキーです。半分チョコレート付けて!
昨日22日の応用コースのレッスンメニューは「デコエクレア」&「黒豆フィナンシェ」
デコエクレアは4種類。
ベースのクリームはカスタードにバター加えたクレームムスリーヌ。
①ベースのクリームの上にチーズクリーム、スライス苺、苺ソースかけたもの。
②ベースのクリームの上に粒餡しぼり、その上に生クリーム、抹茶クリームしぼり、かのこ豆のせたもの。
③ベースのクリームの上に生クリームしぼり、スライスバナナのせ、上からキャラメルソースかけたもの。
④ベースのクリームの上にガナッシュしぼり、マスカルポーネクリームしぼってヘーゼルナッツ散らし、その上にチョコレートソースかけたもの。
色々なクリーム使ってカラフルなエクレアに!
作るの大変でしたが、少しずつ皆んなでシェアしてどれも美味しかったですね‼︎
黒豆フィナンシェは炊いた黒豆潰して生地に入れ、抹茶、紫芋パウダー加えたものと三色の生地作り、ポンポネット型に流して贅沢にも一粒ずつ黒豆のせて焼きました。一口サイズで見た目も可愛いフィナンシェのできあがり!

1月のレッスンご報告

image0.jpeg image1.jpeg image2.jpeg image3.jpeg image4.jpeg

もう2月のレッスンも基礎コース、ステップアップコースは済み、応用コースも明後日ですが、今頃になってしまいましたが1月のレッスンのご報告です。
1月の基礎コースは「シュー・ア・ラ・クレーム」&「エンゼルケーキ」
シュークリーム、生地は絞り方変えてエクレアと両方作りました。エクレアのクリームはコーヒー風味に!
カスタードクリームで余った卵白使って作ったエンゼルケーキはアーモンド風味であっさり美味しいケーキです。
ステップアップコースは「ストロベリーロールケーキ」&「タルト・オ・ショコラ」
軽〜いビスキュイ生地にたっぷりの生クリームといちごを巻いたストロベリーロールケーキは苺ソースを添えて!
タルト・オ・ショコラはタルト型で焼いたチョコレートケーキ、上にはガナッシュをかけてサッと焼いた私の大好きなケーキです。
応用コースでは「シャルロット・ロワイヤル」&「ショコラ・オランジュ」
香川県からいらっしゃってる生徒の佐伯さんがレモンを沢山送ってくださったので、そのレモンをたっぷり使ってシャルロットロワイヤル。とっても爽やかなムースに仕上がりました。ショコラ・オランジュはオレンジ風味のカスタードクリームを射込んだチョコレートケーキです。バレンタインに向けてのレッスン

新年のご挨拶と今月の予定

image1.jpeg

皆さま、新年明けましておめでとうございます。昨年12月のレッスンのご報告もできておらず、新年のご挨拶も遅くなり、失礼お許しください。
昨日はもう今年初めての基礎コースのレッスンも済んでしまいましたが…
また今年もどうぞよろしくお願いいたします。

ステップアップコースのレッスン日は来週土曜日18日です。
応用コースのレッスン日は24日(金)、25日(土)です。
22日は毎年恒例の教職員互助会さんのケーキ作り教室です。

12月の予定

もうすぐ12月。あっという間に今年もあと1ヶ月ですね。12月はクリスマスケーキで忙しくなるので応用コースはお休みさせていただきます。
基礎コース、ステップアップコースの日程は以下の通りです。
基礎コース:12月4日(水)
メニュー:「ブッシュ・ド・ノエル」&「バニラキッフェルン」
ステップアップコース:12月14日(土)
メニュー:「ガレット・デ・ロワ」&「クレープシュゼット」
いずれもPM1:30〜です。

11月レッスンのご報告

image1.jpeg image2.jpeg image3.jpeg

6日の基礎コースは「アップルパイ」&「スイートポテト」
9日のステップアップコースは「タルト・タタン」&「アルデショア」
15日と16日の応用コースは「ムース・オ・カキ」&「サラ」を作りました。
栗、りんご、さつまいも、柿…どれも旬の果物をふんだんに使いました。アップルパイとタルト・タタンは紅玉をたっぷり使ったパイです。もちろん、パイ生地も一から仕込んだアメリカンパイ生地使用です。
さつまいもはスイートポテトに、栗は潰すの勿体無いような丹波栗を蒸してペーストを作り、生地にたっぷり入れてアルデショアに、そして柿を使ったムース。このムースは熟した代白柿(江戸柿)をピューレにして使った私のオリジナルレシピです。色も優しいオレンジ色に仕上げた私の自信作!
サラは生地にもアーモンドの粉をたっぷり使ったジョコンド生地にラム酒をアンビベし、ほんのりコーヒー風味のバタークリームにローストしたアーモンドスライスをたっぷりまぶした、ちょっとな大人向きのケーキです。香ばしいアーモンドが美味しい!

11月の予定

11月のレッスン日は以下の通りです。

基礎コース:11月6日(水)
メニュー:「アップルパイ」&「スイートポテト」
ステップアップコース:11月9日(土)
メニュー:「タルト・タタン」&「アルデショア」
応用コース:11月15日(金)、16日(土)
メニュー:当日のお楽しみ

いずれもPM1:30〜です。

fait maison3周年記念セールのご案 内

明日10月30日(水)、31日(木)、11月1日(金)の3日間、日頃のご愛顧に感謝し、fait maison3周年記念セールを開催いたします。
店内のもの、洋菓子の他洋食器やお鍋等全ての商品をレジにて20%offにさせていただきます。
ハロウィンにかぼちゃプリン他かぼちゃを使ったケーキや紫芋のタルトなどいかがでしょうか。モンブランやモカロール、もちろん自慢のシュークリームも沢山ご用意しております。
どうぞ皆さまお友だち、ご近所お誘い合わせの上ご来店くださいませ。スタッフ一同お待ちしております。
なお、11月2日(土)、3日(日)はお休みにさせていただきます。

10月レッスンのご報告

image1_2.jpeg image2_2.jpeg image3_2.jpeg image4_2.jpeg

10月も終わりに近づいてまいりました。12日のステップアップコースのレッスンは台風のため中止にいたしましたが、千葉や関東、東北では台風の被害も酷く、被災された方には何と言うていいのか…心よりお見舞い申し上げます。

さて10月の基礎コースのメニューは「リンツァートルテ」&「ベイクドチーズケーキ」でした。
伝統的なウィーン菓子のリンツァートルテはクッキーとパウンドケーキのちょうど中間のような食感で、中にはフランボワーズジャム挟んで編み編みに生地を絞って焼き上げます。ティータイムにピッタリのお菓子です。
一つのボールにクリームチーズ→砂糖→粉→卵→生クリームの順にどんどん加えて混ぜ、ラムレーズンも加えて型に流して焼くだけのベイクドチーズケーキ。作るのは超簡単!
濃厚でとても美味しいです。
どちらのケーキもうちの教室の人気メニューです。

応用コースのレッスンメニューは「栗のブッセ」&「アプフェルトルテ」
栗のブッセには渋皮煮を刻んでホワイトチョコで作ったガナッシュに生クリーム混ぜたクレーム ショコラ ブランをたっぷりサンドしてます。袋に入れて1日置いたらしっとり美味しいブッセのできあがり!
アプフェルトルテは私のオリジナル!タルト地にアーモンドクリーム絞り込み生のりんごを並べて一旦オーブンで焼きます。そのあと、冷めたタルトの上にカスタードクリームナッペし、その上に今度は砂糖とバターでソテーしたりんごをならべ、その上一面にシュトロイゼル(そぼろ)のせて再度オーブンで焼きます。私はこれ、冷やしてそぼろカリカリでいただくのが大好き!

9月レッスンのご報告と10月の予定

image1.jpeg image2.jpeg image3.jpeg image4.jpeg image5.jpeg image6.jpeg

あっという間に10月に入ってしまい、ご報告が遅れましたが、9月のレッスン、基礎コースでは「パンプキン ドット コーヒーケーキ」&「ババロア」
亀岡産の南瓜を圧力鍋で蒸してピューレにしたものを使いました。少量の生地をピューレに加えて残りの生地を天板に流した上に水玉模様にスプーンで落とします。シナモンシュガーと溶かしバターを散らしてオーブンで焼きます。焼き上がりにブランデーで溶いたリンゴジャムをナッペしたら、3時のおやつの出来上がり!そう!コーヒーケーキというのは3時のおやつにピッタリのケーキという意味なんですよ!
ババロアはムース系の基本中の基本です。ベースのアングレーズにゼラチンを加え、氷水にあてて少しトロミが出るまで冷まし、ちょうど生クリームの6分立てと同じ固さになったところで合わせます。これをマスターすればどんなムースでも作れるようになりますよ!
ステップアップコースではリクエストのあった「フィグフルーツケーキ」&「シャルロット グランマニエ」
フィグフルーツケーキは私の師匠メリー南先生のレシピで私も大好きなケーキです。Tomokoクッキングルーム20th、25thAnniversaryでもお土産に使ったケーキで、もちろんうちの店 fait maisonでも販売してます。グランマニエ酒に漬けたイチジクとオレンジがたっぷり入ってます。
シャルロットグランマニエはこれもメリー先生のレシピで40年近く前に私が先生の所へ通い出してすぐに教えてもらった懐かしいケーキです。
応用コースでは「トランシェ オ フィグ」&「黒ごまのシフォンケーキ」
旬のイチジクを使ったトランシェ オ フィグはメリー先生のお得意の「いちじくのロザスケーキ」をアレンジしたもの。このケーキは10数年前に考えたレシピですが、お客様からいただいたブラックベリーでジャムを炊いたら、これ、絶対イチジクとカスタード使ったケーキに合うやん!底にパートシュクレ敷きジャムをナッペしてジェノワーズを重ね、カスタードベースのクリームにフレッシュイチジクを中にも表面にもたっぷり使った贅沢なケーキです。大好き!
黒ごまシフォンケーキはこれもちょうど10年くらい前、英國屋で食べたのが、しっとりと、そしてごまの風味がしてクレームシャンティと合わせて食べたら感激!これも絶対作ってみよう!と練りごまの量、水分、油の量、米粉を混ぜたり、試行錯誤の上できあがったケーキです。色のコントラスト、真っ白なクリームの上の黒いごまがいいでしょ!10月のレッスン日は以下のとおりです。

基礎コース:10月2日(水)
メニュー:「リンツァートルテ」&「ベイクドチーズケーキ」
ステップアップコース:10月12日(土)
応用コース:10月18日(金)、19日(土)
いずれもPM1:30〜です。