ブログ

5月のレッスン

このエントリーをはてなブックマークに追加
Bookmark this on Livedoor Clip
Bookmark this on Yahoo Bookmark
LINEで送る

6月に入り、ここ京都でも梅雨入りしたとか…今日は曇り…雨も降ってきました。なんだか肌寒い冷たい雨です。
私は今朝から声が出ず…風邪?熱はなく、身体もしんどいわけではないのに、声が出ないのです。電話かかってきたらどうしましょ!と心配しながら5月のレッスンをふり返ってます。
5月9日は基礎コース+のレッスンで、4月に引き続きクッキーを作りました。同じ生地から6種類のバリエーションでアイスボックスクッキー4種とモデリングクッキー2種を作ります。このクッキーは私がメリー先生のところへ通いかけてすぐに習ったもので、娘のガールスカウトや、亡き母のソロプチミストのバザーで皆さんとたくさん作った思い出のあるクッキーです。それと若草色のお抹茶ケーキを作りました。
16日のステップアップコースのレッスンでは香川県から熱心にいらっしゃってる生徒の佐伯さん自家製のレモンをたっぷり使ってレモンメレンゲパイを作りました。生クリームを使わず、レモンカードとメレンゲだけのあっさりとしたパイです。それと京都北山マールブランシェさんの「茶の菓」を真似て抹茶のラングドシャ「ラングドシャ・オ・テヴェール」を作りました。
22日、23日は応用コースのレッスンで「ムース・オ・フロマージュ」とメレンゲ菓子「ムランゲット・オ・フランボワーズ」、リクエストのあった「カステラ」を作りました。ムース・オ・フロマージュはベイクドチーズケーキの上にかる~いレアチーズをのせたタルトレットにしました。メレンゲ菓子はフランボワーズのピュレを加え、フードカラーでほんのりピンクに染めて絞り出しました。じっくり低温で乾燥焼きしたメレンゲ菓子は、カリッとして、口の中で溶けます。コーヒー、紅茶のお供にどうぞ!