ブログ

9月のレッスン

このエントリーをはてなブックマークに追加
Bookmark this on Livedoor Clip
Bookmark this on Yahoo Bookmark
LINEで送る

10月に入りましたが今日は汗ばむような陽気です。9月のレッスン、6日(土)は基礎コースで「ババロア」と「パンプキンドットコーヒーケーキ」を作りました。このかぼちゃのケーキはメリー南先生のレシピでコーヒーケーキというのはコーヒーが入っているのではなく、3時のおやつ、コーヒータイムにいただくお菓子という意味です。かぼちゃは自家製で圧力鍋で蒸した後、ミキサーにかけ、ピューレにしたものを使いました。ババロアはムースの中に含まれますがベースのアングレーズと生クリームを合わすタイミング(濃度の)がポイントになります。今回はチェリーソースを添えました。今回の基礎コースのレッスンには3名(内1名男性)の方が体験レッスンとしてご参加いただきました。

 

13日(土)はステップアップコース で「ケイク・フロマージュ」と「ほうじ茶プリン」を作りました。ほうじ茶プリンは2~3年前、京都の「まんざら亭」のデザートに出たものを真似て作り、応用コースでしましたが、その時試作品を食べてもらったステップアップこースの坂本さんのリクエストでした。

 

19日(金)、20日(土)は応用コースで今が旬の「いちじくのタルト」とヴェリーヌ「ア・ラ・ジャポネーズ」 を作りました。うちのいちじくは今年はみ~んなカラスにいかれちゃいましたが、当日は山城産のとてもきれいないちじくが手に入りとてもおいしくできました。クレームダマンドはちょっとスパイシーにしてコンポートにしたドライいちじくを加え、クリームは相性のいいクレームパティシエールと酸味のあるサワークリーム、クレームシャンティを使い、彩りにブルーベリーとミントを飾りました。ヴェリーヌは毎日寄ってくださる豆腐屋の「保津屋」さんの無調整豆乳を使ったパンナコッタと黒蜜のゼリーの組み合わせで純和風に仕上げました。黒豆の上に金粉を飾り豪華になりましたよ。是非和食のデザートにどうぞ!