ブログ

2月のレッスン

このエントリーをはてなブックマークに追加
Bookmark this on Livedoor Clip
Bookmark this on Yahoo Bookmark
LINEで送る

もう3月なのに…
2月は通常のレッスンだけでなく色んなわがままコースがありました。
12日は教職員互助会さんからの依頼で昨年に引き続き、バレンタインデー
前にチョコレートを使ったお菓子教室でした。夜6時からガレリアかめおかの
料理教室で約30人、6テーブルで生チョコのハート型ケーキとブローニーを
作っていただきました。今年は昨年横浜から戻ってきた元パィシエ(見習い?)
の次男が手伝ってくれたのでとても助かりました。
18日はこれも毎年恒例になったアウラ塾の皆さんが今年は朝からいらっしゃってサンドイッチとチャウダー、デコレーションケーキを作っていただきました。
この日もたまたま休みだった息子が手伝ってくれましたが、彼も久々のお菓子作りを楽しんでたようです。ちなみにその元パティシエの彼は、うちの事情で、ただいま水道屋さんの修行中です。
通常のレッスン、14、15日は応用コースでしたが、メニューは10年くらい前、亀岡商工会議所主催の小豆菓子コンテストに出品し優秀賞をいただいた「求肥巻き小豆ムース」を作りました。その当時きちっとしたレシピを作ってなかったので、再現してみました。小豆はもちろん亀岡特産の馬路大納言を使ってかのこ(ぬれ甘納豆)を作り、ちょっとぜいたくに生あんもそれで作ったものを使用しました。
もう一品「黒豆のシフォンケーキ」はうちのお店で売っている高圧圧力鍋「オース」を使うと黒豆が簡単に早く炊けるので、それを栄養たっぷりの煮汁まで使って作ってみました。本場、丹波産の大きな黒豆はボリュームたっぷりでした。
22日のステップアップコースでは
シューのクリームを色々アレンジ
したものとプティシューを飾った
チョコレートケーキを作りました